【成瀬功のフォトレッスン】だれでも写真が上手くなる! 秘伝を公開!

PHOTOGRAPH(写真)

皆さんこんにちは。成瀬です。

さて、カメラにはどんな種類があって、それぞれどんなメリットがあるのかについては十分語ってまいりました。今度はいよいよ、「いい写真」の撮り方について、初級、中級、上級に分けて語ってみようと思います。

しかし、一言に「いい写真」といっても、それは写真を見る側の判断によって評価も様々。一概に「いい写真」とはこういうものだ、とは言い切れません。

ここで言う「いい写真」とは、撮影者であるあなたの表現意図がしっかり写真として盛り込まれており、それを見る人に「伝えられる写真」のことを意味します。

そのためには、感性だけでシャッターを押せばいいと言うものではありません。カメラは精密な電子機器です。それに正確な指示を与えて機能を十分に活かせるかどうかが、いい写真を撮れるかどうかの境目になってくるでしょう。

筆者は、カメラ、写真は最大のコミュニケーションツールだと考えています。ある写真家が写真の道に入ったきっかけを、自身のフランス滞在中に見た写真展で受けた印象から、「見れば分かる、というコミュニケーション能力に感銘を受けて」、と語っています。そうです。写真は言語を超えて、撮影者の心情、心象を人に伝えることができるツールなのです。

しかし、その境地まで写真を押し上げるには技術的なノウハウも必須です。

このフォトレッスンでは、そのノウハウをわかりやすく、簡単ながらも確実に上達できる方法論として展開していきます。これまで語ってきたカメラの選び方をマスターしたあなたに伝授する、写真の秘伝です。

どうぞ、次回からの展開をお楽しみに!

—————————-

~自己表現を仕事に変えたい~
表現者のためのビジネスカレッジ

BCA【表現者ビジネスカレッジ】
↓↓↓
表現者ビジネスカレッジの詳細はこちら
facebook_group_bca_header

———–

~年間2000名以上が参加する~
写真の資格
プラクティカルフォト認定講座

※オンライン無料体験クラスやってます!
↓↓↓
写真の資格「無料体験クラス」の詳細はこちら

成瀬功

写真作家・一社)日本アート教育振興会 Art life press フォトチーム所属 <Profile> 19歳で単身渡米。テキサスの州立大学に入学。芸術学...

プロフィール

関連記事一覧