「制作時間」を「数字で」わり出してる?

LBERAL ARTS(芸術教養)

こんにちは。

一社)日本アート教育振興会
BCA【表現者ビジネスカレッジ】

の三尾(みお)です。

今日は、

「制作時間を
 数字でわり出してる?」

というお話です。

絵の作品、
写真の作品、
書の作品、
マンガの作品、
音楽の作品、

なんでもいいのですが、

あなたの作品をつくるのに
かかった制作時間、、、

割り出していますか?

なぜこんなお話を
するかというと、

以前テレビで見た
ドキュメンタリーで

現代美術作家 
松山智一さんが

こんなことを
ポロッとおしゃていたからです。

「制作時間を数字でだし、
 1作品どのくらいで仕上がるか
 を計算して作っている。」

こうおっしゃっていました。

材料費を
数字でだしている、、、

だけでなく、

制作時間を
数字で割り出している、、、

1作品ごとに。。。

そしてすべてを
計算して作っている。。。

ということなんですね。

これはどういうことかと言うと、

マネジメントをしている
ということだと思います。

コスト計算を
厳密にやっている、、、

という事ですよね。

これ、、、
ビジネスそのものですよね。

コスト計算というと、
ほとんどの方は、

材料費だけを計算し
売値がこんなものだから

利益はこれくらいでる。

とやります。

でも、実際は、
人が動くわけです。

あなた自身が動いた時間も
お金がかかっています。

コストです。

でもほとんどの方は、
自分が動けば、

それは「無料」、、、

そう思っています。

でも、それは、
お金を払っているのと

同じ事です。

コストです。

自分一人ですが、
それは人件費がかかっている

という状態です。

たとえば、

1年に1枚だけ
作品が作れるものだとします。

丹精込めてつくる
極上の作品のため

あなたは、
1年に1作品しか作れない。

ということは、

1年に売れる作品は、
その1作品だけですよね。

その作品の市場での価値は、
10,000円だったとします。

そうすると

1年かかってあなたの時間をつかい
10,000円の作品が1点。

どうでしょうか?

これだったら、
材料費だけでなく、

自分の使った時間、、、
つまり人件費も

計算したくなりませんか?

これはできるだけ
分かりやすくしたかったので

極端なお話にしましたが、
どんな作品も同じ事が言える、

ということなんです。

自分の人件費は
ないがしろにしがちです。

インスタ集客は無料でできるから
みんなそれをやればいい、、、、

そんなことはありません。

インスタで成功している人は、
毎日1日10時間をインスタに使い、

結果がでるまでに
最低でも半年から1年はかかっています。

これは本当に無料集客ができている
といえるでしょうか?

もちろん、インスタが好きだから
1日10時間でもやれる、、、

という方は、インスタでも結果がでるでしょう。

でも結果を出すことが目的だとしたら

広告をだしたほうが、
安くすむのではないか、、、

と、違った案も検討する必要がありますよね。

今、飛ぶ鳥を落とす勢いの
現代美術作家の杉田陽平さんと

以前雑談をしていた時に
こんな興味深い話がありました。

「時間のかかる作品ばかり
 作られている作家さんは

 悲しいんですけど、どうしても
 売れにくい傾向にあるんですよ。

 なぜかといえば、

 1年に出す作品の数が
 圧倒的に少ないから
 
 マーケットで
 流通しにくいんですよ。

 流通していないと、

 コレクターの目に触れる数が
 少なくなってしまうんです。

 だから、時には

 時間のかからない作品も作って
 流通量を増やしたほうが良いんですよね。

 売れてる作家さんは、実は
 そんなことをやってる人多いんですよ。」

と。

かなり戦略的ですよね。
ビジネスそのものです。

ごめんなさい、
話が長くなりました。。。

なにをお伝えしたかったかというと、

ほとんどの方が、
自分自身の人件費を忘れがちなので
それもしっかりと計算にいれて、

販売価格と、制作時間の
バランスを考えてみるのもいいかもね。

というお話なんです。

ちなみに、このメルマガ記事、、、
だいたい30分で書いています。

うちのスタッフにも
メルマガを書く時は、

目標30分、、、、
デッドライン1時間、、、、

という数字を伝えています。

漠然としていることも、
意外に数字に置き換えられるものですよ。

そして数字にすると
みえてくるものもあります。

良かったら
試してみてくださいね。

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

三尾洋介

________________

~自己表現を仕事に変えたい~
表現者のためのビジネスカレッジ

■BCA【表現者ビジネスカレッジ】
https://college.jeara.jp/lp001

———

年間1000人が受講する
■写真の資格【無料体験クラス】
https://jeara-class.com/online-trial-lp001

———

逆から描くと絵は上達する!
■逆転のデッサン上達法(無料web講座)
https://practical-dessin.com/lesson/three-method-other-noad/

———

ゼロから開校!
■表現者のための安定する
 教室デザイン講座
https://college.jeara.jp/classdesign-fd001

———

[ Jearaの facebook ] はこちら
https://www.facebook.com/jeara.official

[ Jearaの Instagram ] はこちら
https://www.instagram.com/jeara_team/

[ BCAの Youtubeチャンネル ] はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCbCDIZ-QPZ3iKh2heGypFjw

———

[ JEARAのHP ] アート、写真の講座はこちら
http://jeara.jp/

三尾洋介

1977年生まれ。飛騨高山出身。 大学では経営学を専攻し、卒業後は視野を広げるため多民族国家であるオーストラリアへ。 1年間過ごしたオーストラリアでは、様々...

プロフィール

関連記事一覧