できる自分になる方法

MIND SET(マインドセット)

今日は、

「できる自分になる方法」

というお話です。

あ、
こんにちは。

一社)日本アート教育振興会
BCA【表現者ビジネスカレッジ】
の三尾(みお)です。

あなたも、
こんなふうに心で

独り言を言ってるとき
ありませんか?

私はバカだから
きっとまた出来ないだろうな・・・

私は才能がないから
あの人よりできないだろうな・・・

今回のプロジェクト、
私のことだから失敗するかも、、、

そんなネガティブなことを
心で言ったり、

時には口にだして
人に言ったりしませんか?

謙遜も含めて。

そしてそんな想いが
浮かんだら、

こんなふうに
言い聞かせたりしません?

いやいや、
出来る出来る!

私なら
絶対やれる!

ネガティブになっては
だめなんだ、

やれるんだ!
やれる!
やれる!
絶対できる!

みたいに
強く念ずる、、、

ということを
やりますよね?

でも、

念じても自分では
なかなかできるとは思えない。

むしろ、
やっぱりできないかも、、、

という声もでてきて、

むしろその声のほうが、
心の中で強くなっていく。

そんな経験ありません?

きっとあなただけでなく、
多くの人がそうだと思います。

もちろん僕も含めて。

実は、これ、
当然のことなんですって。

双極性というんですが、
強く念ずれば

逆の想いも反発するように
生まれてくるものなんですって。

でもよく目標達成とかの本で
強く念じなさい!

みたいなこと
書いてありますよね。

これあながち
間違いではないのですが、

これをやると、

人間の思考や想念には、
双極性があるので、

逆のネガティブな想いも
出て来てしまうんですね。

もちろん、

そのやり方で
あなたが、

スーパーポジティブになれるなら
それでokだと思います。

ただ、僕の場合は、
やっぱりネガティブなことも
でてきてしまう。

もしもあなたも
僕と同じような感じだったら

今からお伝えする方法、
試す価値ありですよ。

僕は数年前から
今からお話しする方法を
実践しています。

おかげで今
良い感じですよ。

これはシンクタンクの
田坂広志さんが
本で書かれてたことで

実は先日、
うちのスタッフに

「三尾さんは心が落ち込んでるときや
ネガティブになる時って
どうしてるんですか?」

と聞かれて、、、
伝えたことなのですが、

そのスタッフには
役に立ったようでした。

ですので、あなたにも
もしかすると役に立つかなと思ったので

シェアしますね。

「できる自分に
なれる方法」

違う言い方をすれば、

「スーパーポジティブになる方法」

です。

それは、

強く念ずる、、、
のではなく、

普段使う言葉を、
変える、、、

ということ。

どういうことかというと、

もしも普段使っている言葉で、
ネガティブな言葉があれば、

それは使わないようにする。

逆にポジティブな言葉を
使うようにする。

ということなんです。

なんだそんなことか、、、
と思われました?

でもね、
これ案外難しいんですよ。

もしよかったら、
今日一日

あなたの使っている
言葉を俯瞰して

意識的に
観察してみてください。

けっこうネガティブワード、
使っている方が多いと思います。

全くゼロという人は、
けっこう珍しいのではないかと思います。

たとえば、

面倒くさい、、、
つまらない、、、
こんなの意味ない、、、

って言葉だって
ネガティブです。

こういう言葉って
ぽろっとでちゃいません?

これらがなぜ
ネガティブかといえば、

こういったことを
やることで

自分が成長する可能性が
高まることが多いからです。

こういった言葉を
一切使わない

ということです。

もっとわかりやすい
ネガティブな言葉でいえば、

自分はバカだから・・・
とか、

私にはできない・・・
とか、

って言葉。

これらを使わない
ということです。

ただ、、、

とはいえ、
心には浮かびますよね。

それは普通です。

ですから、

心に浮かんでもいいけど、
あ、今かんがえたな、、、

位でとどめて、
口には絶対にださない。

ということです。

それを責める必要もない。
ということです。

ほっとく。
でも口にはあえて出さない。

逆に、花をみて
素敵だなとおもったら、

きれい!
素敵!

とかって口に出す。

そして大事なのは、
ネガティブな感情も

感謝に変え、
口に出す、、、

ということ。

たとえば、
自分にできないことがあったら

あ、これは勉強しなさい、
ということだな、

そういう機会をもらった
なんて有り難い!

やった~!
ラッキー!

みたいな感じ。

全部を、
ポジティブな形に

「解釈」を変えてしまうんです。

ポジティブな言葉というと、
どんなものがあるかというと、

感嘆
感動
感謝

です。

わー素敵!
わーすごい!
わー嬉しい!
わーありがとう!

こういった感覚です。

これ超効きますよ。

これを日常から
当たり前に使う、、、

ということです。

そうすると、
そのうち、気付いたら

スーパーポジティブになれます。

じゃ、なぜ

強く念ずるより
日常の言葉を変えると

スーパーポジティブになれるのか?

それは、強く念ずるのは
意識レベルにとどまっているのに対し、

日常的に言葉を変えることは、
無意識下に入って行くから。

無意識下に入って行き、
ネガティブな想いを押しだしたり、

おさえこむことができるから。

人間は、体やすべてのことを
意識的に指示し、動かしている

あなたは、
そう思いますか?

僕はけっこう
意識的なんだろうな、

とおもっていましたが、

でも、実は、

意識的に動かしているのは
ほんの数%なんですって。

ほとんどは、
無意識でやっています。

実は、目の前のお茶を飲もう、
そう思った時でさえ、

無意識でやっています。
人間の行動はほぼ無意識。

びっくりですよね。

だとすれば、

その無意識下にポジティブな想いを
浸透させられれば、

スーパーポジティブになる
わけです。

その方法の一つがこれなんです。

逆に意識のある浅いところに
いっとき強く念じても

双極性からネガティブになりがち。

だから、
普段から継続的に使う

日常言葉が大切なんです。

もっというと、

自分が発する自分への言葉
だけではありません。

他人に言う言葉も
気をつけた方が良い。

たとえば、
悪口や批判、、、

○○さんはバカだ。
あいつは、くだらん。。。

みたいな。

ついいっちゃいません?
これも辞めたほうが良いんですね。

なぜか?

これは脳科学的に
わかっていることですが、

人間の脳は、
主語の区別がつかないんです。

主語が抜け落ちる。

○○さんはバカだ。
あいつは、くだらん。。。

といえば、
脳は、自分に言ったのか、
相手に言ったのか、

分からないんです。

だから、自分に言っている事と
同じ事になる。

だとすれば、

日常からそんな事を言っていれば、
無意識下に浸透し、

スーパーポジティブになろうと思っても
なかなか難しい。

他人のことは特に、
もっとその人の

良いところをみつけるほうに
目を向ける方がいいですよね。

相手の悪い所ばかり気にしたって、
しょうがない。

それって、
ただの個性でしかないんですから。

長所、短所は
ただの解釈でしかありません。

お互いに幸せになりたいなら、
いいとこ探しが必要ですよね。

話をもどしますね。

色々書きましたが、
普段つかう

日常言葉をポジティブな言葉に変える

それによって
だんだんスーパーポジティブになれる

というお話でした。

同じことをやるなら、
やっぱり

ネガティブな状態より、
ポジティブな状態のほうが

パフォーマンスが良いですよね。

ほんとにやってみてください。

なにより、日々笑顔で過ごすことが
できるようになりますよ。

少々しんどいことがあっても
ありがたいな〜、

これがあるから
成長できるんだな〜

と思えるようにもなりますよ。

僕自身も
まだまだ修行中です。

笑顔で良いパフォーマンスがだせるよう
一緒に頑張っていきましょう。

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

三尾洋介

________________

~自己表現を仕事に変えたい~
表現者のためのビジネスカレッジ

■BCA【表現者ビジネスカレッジ】
https://college.jeara.jp/lp001

———

年間1000人が受講する
■写真の資格【無料体験クラス】
https://jeara-class.com/online-trial-lp001

———

逆から描くと絵は上達する!
■逆転のデッサン上達法(無料web講座)
https://practical-dessin.com/lesson/three-method-other-noad/

———

[ Jearaの facebook ] はこちら
https://www.facebook.com/jeara.official

[ Jearaの Instagram ] はこちら
https://www.instagram.com/jeara_team/

[ BCAの Youtubeチャンネル ] はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCbCDIZ-QPZ3iKh2heGypFjw

———

[ JEARAのHP ] アート、写真の講座はこちら
http://jeara.jp/

三尾洋介

1977年生まれ。飛騨高山出身。 大学では経営学を専攻し、卒業後は視野を広げるため多民族国家であるオーストラリアへ。 1年間過ごしたオーストラリアでは、様々...

プロフィール

関連記事一覧