思い込んでない?

表現をシゴトに。

こんにちは。

一社)日本アート教育振興会
BCA【表現者ビジネスカレッジ】
の三尾(みお)です。

今日は、

「思い込んでない?」

というお話。

なんでこんな
お話をするかというと、、、

実は昨日のこと、、、

僕はいつも午後はカフェで
仕事をするのですが、

あれ、、、
メガネがない。

いつも胸元にメガネを
さしているのですが

え、、、
そのメガネがない。

え、、、うそ、、、
なんで?!

一瞬でサ~

焦ります。

当たりを見渡します。

机にも置いてない。

あれ、、、
どこ、、、?!

床にも落ちていない。

あれ、、、
どこ、、、?!
どこ、、、?!

結構良い値段したので
さすがに焦りました。

あれッ
あれッ
あれッ

何度胸元を触っても
確かにない。。。

えッ
あれッ

うそーッ
えッ、

全然ない。。。

どこかに落としたか、、、

落としたとしたら
お店に届けてくれてるかも、、、

お店の店員さんに
ききました。

「メガネを落とした
みたいなのですが、

届けられてないですか?」

店員さんは言います。

「どんなメガネですか?」

僕は内心おもいました。
あ、届いてるのかも!

やった!よかった~!

僕が答えます。

「黒ぶちの
こんな形のメガネです!
とどいています!?」

スタッフの方はまた言います。

「はい、あると思います。」


「よかった~!ありがとうございます!」
「見せてみらえますか?」

店員さん
「はい、お客様の頭の上の
それではないですか?」

あ~~~~ッ!

あった~~!!!

そう、なんと
ベタなパターン、、、

頭の上にあったんです。

僕はもちろん、赤面。

その場は、
笑ってごまかすしかなかった。

よく行ってるカフェだから
恥ずかしくてたまりませんでした。

もう今後は、
お店の中では僕は

「ほら、メガネのあの人、
頭につけてた、、、ご来店だよ」

ということになってるはず。

焦ると、簡単なことも
見えなくなるものですね。

あ~はずかし。

あ、すみません、、、
本題にもどりますね。

何が言いたかったかというと、

こんなことは、
よく起きてませんか?

ということなんです。

思い込みんでることって
多くないですか?

ということなんです。

たとえば、
よくあるのは、

表現者の方はとくに、
創作スキルや表現スキル

つまり、

作品、サービスなどの
プロダクトばかりに目がいきやすい。

プロダクトを良くすることで
買ってくれるし、集客できる、、、と。

逆にプロダクトが悪いから
買ってもらえないし
集客もできない、、、と。

そう思っている方が
多いですよね。

確かにそれはそうなのですが、
それだけでないですよね。

やっぱり売れてる人は
マーケティングが上手い。

しっかりと売る方法を学び
ちゃっかりと実践しています。

プロダクトさえよければ、
売れる、、、

そう思っている方は、
それは残念ながら

現実とはズレた思いこみです。

その思い込みがあると、
奇跡が起きった時しか売れない。

奇跡をまつしかない。

でも奇跡はそうそう
起こるものではない。

奇跡を待っていたら
経済的にも枯渇し、

精神的にも
疲弊してしまいます。

ですから、

プロダクトと
マーケティング

この両輪が必要なんです。

だから、

プロダクトさえよければ、
売れる、、、

というのは
ほぼ思い込みです。

こういった思いこみのことを、

認知心理学や社会心理学では、
「認知バイアス」と言います。

認知バイアスがあると、
人間は非合理になってしまいます。

またこれが恐ろしいことに、
人間はすぐに認知バイアスの世界に
入ってしまう。

「私は何でももう知っている」
「俺はもう分かっている」

みたいな。

特にちょこっとうまく行くと、
こうなりやすい。

全て知っていると。
ほんとはもっと世界は広いのに。

知らないことは、
もっとたくさんあるのに。

これは、あなただけではなく、

人間みんな
そうなるものなんです。

だから、常に、

「あれ、これ私の思いこみなのかな?」

と問いかける必要があると思うんです。

あとは、

知っている人、
知っている場所、
好きなこと、

だけではなく、

違った人、
違った場所、
興味が全く無かったこと

などといった、
普段接しないことにも

接してみるといいと思います。

確実に、
価値観、知識、経験が拡張し、

思い込みが外れやすくなります。

ですから、

人間は
思い込む動物だ、、、

それだけでも
覚えておいてください。

でないと、

メガネを頭に乗せたまま
店員さんに質問することになりますよ。

メガネどこですか?って。

でもおかげで
店員さんと仲良くなれましたけどね^^

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

三尾洋介

________________

~自己表現を仕事に変えたい~
表現者のためのビジネスカレッジ

■BCA【表現者ビジネスカレッジ】
https://college.jeara.jp/lp001

———

年間1000人が受講する
■写真の資格【無料体験クラス】
https://jeara-class.com/online-trial-lp001

———

逆から描くと絵は上達する!
■逆転のデッサン上達法(無料web講座)
https://practical-dessin.com/lesson/three-method-other-noad/

———

[ Jearaの facebook ] はこちら
https://www.facebook.com/jeara.official

[ Jearaの Instagram ] はこちら
https://www.instagram.com/jeara_team/

[ BCAの Youtubeチャンネル ] はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCbCDIZ-QPZ3iKh2heGypFjw

———

[ JEARAのHP ] アート、写真の講座はこちら
http://jeara.jp/

三尾洋介

1977年生まれ。飛騨高山出身。 大学では経営学を専攻し、卒業後は視野を広げるため多民族国家であるオーストラリアへ。 1年間過ごしたオーストラリアでは、様々...

プロフィール

関連記事一覧