お客さんは、理由を知りたいもの

表現をシゴトに。

こんにちは。

一社)日本アート教育振興会
BCA【表現者ビジネスカレッジ】
の三尾(みお)です。

今日は、

「お客さんは、
理由を知りたいもの」

というお話です。

作品を売りたい、
撮影依頼をもらいたい、
出演依頼をもらいたい、
制作依頼をもらいたい、
商品、サービスをうりたい、
生徒さんを集めたい、
お客さんを集めたい、

もしもあなたが、
そうおもっているとしたら、

今日のお話は、
とても重要なお話しです。

ところで、

もしもあなたが、
フェラーリを買おう、、、

そう思ったとします。

仮に、、、です。笑

分かりやすいので。

ディーラーにいったら、

5千万円のフェラーリの新車が、
50万円で売られていました。

あなたは、
即買いですか?

理由を聞かず
買いますか?

「お~お買い得~ッ!
すぐ買おう!」

とはならないですよね。

きっと、ほとんどの方は、

「え?なんで?」

と思いますよね。

理由をきいて、
納得出来れば買いますが、

「ただ気分で
安くしてみました。」

と言われたら、、、

さすがに、
買わないですよね?

これは
わかりやすい例ですが、

こんな超高級なもの
でなくても

ほとんどのものは、
同じ心理が働きます。

お客さんは、

理由を知ったほうが
買って下さいます。

なぜなら、

自分の選択に
納得したいから。

つまり、

自分の選択が
正しいと思いたいから。

あなたも
服を買う時に

こんなことを
思ったことありませんか?

ふとネットでみた服、、、

かわいいな~
かっこいいな~

ついつい、、、ポチっ!

衝動買い。

でも、

心の中では、

「今度、子供の授業参観だし、
みすぼらしいものを着ていたら

子供がかわいそうだから、、、

これは仕方ないこと、、、うんそうそう。」

とか、

「たまにはokでしょ、、、

最近、服買ってなかったし、
たまにはこういうのも人間必要、、、

だからこれは良いこと、、、うんそうそう。」

とか、

「最近、お仕事頑張ってたから、

ご褒美を自分にあげることで、
豊かな人生になるんだよね、、、うんそうそう」

とかって独り言、、、
言ったりしません?

僕はします。

本当は、、、
自分のお金なんですから、

お~かっこいい!
欲しい~~~!

ただそう思って
衝動で買った、、、、

それだけでいいのですが、

なんか理由を
つけてしまいますよね。

ほとんどの人は、
どんなものでも

正当化したい、
納得したい、、、

という心理が働き、
それなりの理由が欲しいんです。

だから、

作品を売りたい、
撮影依頼をもらいたい、
出演依頼をもらいたい、
制作依頼をもらいたい、
商品、サービスをうりたい、
生徒さんを集めたい、
お客さんを集めたい、

そうおもったら、

それをお客さんが買う理由を
語ってみてください。

あなたがそれを売っている理由を
語ってみてください。

理由があるだけで、

あなたのほうを
選んでもらいやすくなります。

4/21にアップルが、
アップルイベントを開催しました。

youtubeで観れます。

「アップル イベント2021」
と検索すれば

出てくると思います。

新商品の発表がされています。

アップルなんて、
出せば売れるじゃないですか。

好きな人は、
理由がなくったって買います。

僕みたいに。

でも、その中では、
新商品の性能、良さ、メリットを

めちゃくちゃ語られています。

つまり、

新商品を買う理由を
伝えているんです。

逆に買わない理由はないでしょ、、、
というほど。

しかもカッコよく。

ご興味があれば、
一度見てみてください。

あのアップルが
しっかり理由を語っています。

となると、、、

僕たちが理由を語らない理由は
ないですよね。

あと、、、

ある有名な心理の実験で、
こんなことが分かっています。

「理由はあるに越したことがない、、、が、
その内容は、あまり問われない」

ということが。

つまり、

理由があれば、
お客さんは、

納得してくれやすい、
ということです。

たとえば、
あなたが

出張撮影サービスを

安く提供しようと
おもったとき、

「GWだから
5/6まで安くします!」

と理由をつけても良い
ということです。

GWと割引は、
関係無いですよね。

でも、お客さんは、
理由として認識してくれる、

ということです。

もちろん、
納得していただける理由なら

より良いですが、

それが難しいなら、
GWやお正月など、

イベントを理由に活用する、
というのも方法の一つです。

世の中この手法、、、
たくさん使われていますよね。

あれは、このことを
よく知っているから

それを取り入れて
マーケティングしているんですね。

ですから、

あなたが何かを売りたい、
集客したい、

そう思ったら、

理由をつけることを
忘れないでください。

きっと、反応が変わってきますよ。

あ、、、そうそう、、、

大切な事をお伝えし忘れてました。

アップルイベントの動画見る時、
注意してくださいね、

imac、、、欲しくなりますから。

僕は、もうやられています。。。

衝動買いしそうで、
今からそわそわしていますから。。。

危険です。

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

三尾洋介

________________

~自己表現を仕事に変えたい~
表現者のためのビジネスカレッジ

■BCA【表現者ビジネスカレッジ】
https://college.jeara.jp/lp001

———

年間1000人が受講する
■写真の資格【無料体験クラス】
https://jeara-class.com/online-trial-lp001

———

逆から描くと絵は上達する!
■逆転のデッサン上達法(無料web講座)
https://practical-dessin.com/lesson/three-method-other-noad/

———

[ Jearaの facebook ] はこちら
https://www.facebook.com/jeara.official

[ Jearaの Instagram ] はこちら
https://www.instagram.com/jeara_team/

[ BCAの Youtubeチャンネル ] はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCbCDIZ-QPZ3iKh2heGypFjw

———

[ JEARAのHP ] アート、写真の講座はこちら
http://jeara.jp/

三尾洋介

1977年生まれ。飛騨高山出身。 大学では経営学を専攻し、卒業後は視野を広げるため多民族国家であるオーストラリアへ。 1年間過ごしたオーストラリアでは、様々...

プロフィール

関連記事一覧