いきなり売りこむ、、、?

表現をシゴトに。

こんにちは。

日本アート教育振興会の
三尾洋介(みお ようすけ)です。

あなたは、

何かしらの
無料セミナーに参加したり、、、

化粧品の
無料サンプルをもらったり、、、

したことはありますか?

たくさんの方が高確率で

ある、、、

そうおっしゃるではないかと思います。

やった~!
得した~!

そう思う事ありますよね?

そう、これ、、

確かに得しています。

でもこれ、、、

実は企業側、提供者側も

ちゃんと利益が出る
仕組みになっているんです。

これは
ビジネス戦略の一つなんですね。

この戦略は
あなたがビジネスをするうえで

非常に役立ちますし、
確実に使えます。

実際、私もほとんどは
この戦略をもとにして

ビジネスモデルを構築しています。

では、この戦略とは
どんな戦略なのか。。。

それは、

フロントエンド+バックエンド

というものです。

全部をお話すると
長くなってしまうので、

概念だけお伝えしますね。

きっとそれを知るだけでも

あなたのビジネス構築に
使えると思います。

では、

フロントエンド+バックエンド

というのは何か?

簡単に言うと、

あなたのサービスや商品を
2ステップで販売する手法です。

フロントエンドと、
バックエンドの

2ステップで販売します。

フロントエンドでは、

無料や低価格でセミナーをやり

たくさんの見込みのお客さんを集める、、、

また自分のサービスや商品、クラスなどの
良さを知ってもらう、、、

そしてその後、

バックエンドで、

あなたが本来売りたい商品、サービスを
買っていただく。

こういった

2ステップで

販売する戦略です。

化粧品でいえば、

無料サンプルをくばり、

それを気に入った方がその後に、
実際の高額の化粧品を買ってくださる。

教室でいえば、

無料だったり低価格の
セミナーを受けた方のなかで、

気に入った方がその後、
本編のクラス、講座をご受講くださる。

そういった流れです。

この戦略は実は、

他の企業、ビジネスでも
かなりの確率で使われています。

たとえば、

牛丼の吉野家、、、、

一杯300円位ですよね。

あれ、じつは、

利益は5円くらいなんだそうです。

もっと安く販売するときなんかんだと
25円くらいの赤字なんだそうです。

ではなぜやるのか、、、

それは、

吉野家にとっては、

それがフロントエンド商品だからです。

赤字になってでも低価格にすることで、
お客さんをたくさん集めます。

そして牛丼以外の物で
利益を出すんですね。

なにで利益をだしているかといえば、

卵なんだそうです。

卵は60円くらいで追加注文が出来ます。

でも原価は1円位。

そうすると、59円の利益。

つまり、98%という
あり得ないほどの高利益率の商品なんです。

しかも、日本で一番卵を売っている企業らしいです。

だから、吉野家のバックエンドは

卵なんです。

ユニクロだって
同じだと思います。

フリースやヒートテックで
見込のお客さんを集めます。

これがフロントエンド。。。

そのお客さんが
安いから別のものも買う、、

実はよそのお店と変わらない価格の物も
ついで買いする、、、

アップセルという言い方もしますが、
これがバックエンドです。

私たちJEARAの例もお伝えしますね。

私たちの写真講座は資格講座なのですが、
他の資格講座と比べるとリーズナブルです。

でも個人教室とくらべるとわりと高額です。

そうすると、
なかなかすぐにはお申込はいただけない。

そのためまずは無料または低料金の
体験クラスを必ず開催します。

フロントエンドですね。

そしてそこで気にいってくださったら、
その方がその後、
本来の講座にもお申込くださいます。

バックエンドですね。

私たちのデッサン講座も同じです。

フロントエンドでは、
無料の上達法をご提供し、

気にいってくださった方が
バックエンドの本講座をお申込くださいます。

なんとなくでも
イメージつきますか?

あなたのビジネスでも
どうやったら取り入れられるか

考えてみてください。

必ず使えると思います。

でも注意して欲しいことがあります。

フロントエンドでは、
低価格だったり無料だったりすると、

それに見合ったものを
提供しようしたくなるんです。

でも、フロントエンドでも

かならず上質なものをご提供する。

フロントエンドで
赤字になってもいいんです。

バックエンドで
黒字化するように
設計すればいいのですから。

これが重要なんです。

これについてお話すると
お話がながくなってしまうので、
またにしますが、

今日のところは
この戦略を覚えておいてください。

もしも今のあなたが、

あなたの商品、サービスを売りたい、
教室の生徒さんを集めたい、、、

その一心で、

最初から高額で販売したり、
わりと高額のセミナーを最初から開催している、、
いきなりセールスをする、、、

そういったスタイルや考え方だとしたら、

今回の

フロントエンド+バックエンド

という戦略を使うだけで、

きっと売上が変わってくると思いますよ。

どんな業種でもどんな分野でも
工夫次第で必ず使えると思います。

是非ためしてみてくださいね。

そして結果がでたら、
私にもあなたの喜びをシェアてください。

それが私の励みにもなりますので。

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

—————————-

~自己表現を仕事に変えたい~
表現者のためのビジネスカレッジ

BCA【表現者ビジネスカレッジ】
↓↓↓
表現者ビジネスカレッジの詳細はこちら
facebook_group_bca_header

———–

~年間2000名以上が参加する~
写真の資格
プラクティカルフォト認定講座

※オンライン無料体験クラスやってます!
↓↓↓
写真の資格「無料体験クラス」の詳細はこちら

三尾洋介

1977年生まれ。飛騨高山出身。 大学では経営学を専攻し、卒業後は視野を広げるため多民族国家であるオーストラリアへ。 1年間過ごしたオーストラリアでは、様々...

プロフィール

関連記事一覧